私たちが目指すもの

 冷戦後世界において紛争·貧困そして人権侵害が蔓延し、私たちの安全(ヒューマンセキュリティ)が脅かされています。紛争は一度起きれば、難民や飢餓を発生させるだけにとどまらず、これまで国家や市民が作り上げてきた社会·経済システムを崩壊させ、紛争にみまわれた地域が平和を取り戻し、開発が再開され、人々がごく普通の生活に戻るまでには想像を絶する努力と時間とを要します。

 私たちインターバンドは、世界各地で起こっている紛争を対岸の火事として傍観するのではなく、紛争地や紛争の可能性のある国々へ赴き、表面的な争いだけでなく、その背後にある根源的原因(root causes)を分析し、その地域で活動するNGOと協力して解決に当たり、また国際社会に早期警報(early warning)を発し、紛争を予防することを活動の目的としています。

 

 

インターバンドの名称について

 

   バンド(Band)とは、文化人類学では、

   人類が最初に作った組織「共通の目的を

   持って行動する小集団」を意味します。

 

資本主義社会では、大工場や大組織がもてはやされ、小集団の価値は忘れ去られました。現代社会では、組織としてのバンドは狭い分野(例えばジャズ・バンドやロックバンド)でのみ使われていますが、このような組織を現代社会における新組織として期待しているのが経営学者のピーター・ドラッカーです。彼は、皆が参加し、様々な役割を活動的に行う組織を求め、野球からサッカーそして1人の指揮者がタクトを振るオーケストラからバンド組織へと方向性を主張しています。

複雑に絡み合った問題を解決するためには、単なる横のつながりのネットワークだけではなく、まず覚醒した個人が立ち上がり、同じように考え、行動しようと決意する人々が次々とバンドを作り、アクションを起こし、このバンドを繋げて(Inter-Band)大きな運動に育てていくことが重要であると私たちは考えます。大きな組織にパーツ(parts)として組み込まれるのではなく、個人が主体性を発揮してバンドを作り、それを繋げていくこと(Inter-Band)を私たちは目的としています。

 

設立趣旨書

 冷戦後世界においては紛争・貧困、そして人権侵害が蔓延し、人間の安全保障を脅かす深刻な要因になっている。紛争は一度起これば社会・経済システムに壊滅的な打撃を与える。その地域が平和を取り戻し、人々が安心して生活できるようになるまで、多大な努力と時間が費やされる。従って、紛争が起こってしまってから対応するのではなく、紛争を未然に防ぐ努力をする方が遥かに効率が良い。従って、当法人は紛争後の平和再建に貢献しつつ、将来紛争の再発につながる可能性のある要因を排除することを目的とした活動をおこなう。

 その活動の大きな柱が紛争地における民主化支援活動である。多くの紛争地域の特徴として自由で民主的な政治制度、特に選挙制度が確立されていないことがある。当法人は自由で公正な選挙実施をサポートすべく、内戦の影響により選挙実施システムに大きな問題のある国を中心として選挙監視活動を行う。

また、紛争後、平和を阻害する要因としては、大量の小型武器、増大した戦闘要員の存在がある。とくに命の危険を冒して戦闘に参加した兵員に、内戦後その働きに見合うポストを用意することは困難である。逆に政府は、財政を立て直すためにもより多くの動員解除を行い、社会・経済再建を果たさなくてはならない。現状に不満を持つ除隊兵士が数多く存在する状況は、社会の不安定化を招く恐れが強く、新たな紛争を生み出すきっかけにもなりかねない。紛争の再発を防止し持続的な平和を実現するには小型武器を回収し、兵員は動員解除して社会に復帰させる問題がある。この問題に対して当法人は除隊兵士を社会復帰させる支援プロジェクトを行う。最も貧しく、かつ心身に傷を負った元兵員を対象としたプロジェクトにより、多くの除隊兵士とその家族が自立するのを支援する。

 私たちは1998年からアジアを代表する民主化支援NGO、ANFREL(Asian Network for Free Election)と連携してカンボジア、東ティモール、インドネシア、コソボ、スリランカ、バングラディッシュ、フィリピン、タイなどに選挙監視ミッションを派遣している。また私たちは除隊兵士を社会復帰させる支援プロジェクトを2000年よりカンボジアでおこなっている。当法人の名称にあるバンド(Band)とは、文化人類学でいうところの人類が最初に作った組織「共通の目的を持って行動する小集団」を意味する。上記のような活動を推進するためには、個人が主体性を発揮して「バンド」を作り、それを繋げる(Inter-Band)ことにより、大きな影響力を持ち得ると考えている。そうした動きのリーダーシップをとらんとする当法人は団体としての基盤を固め、より質の高い活動を行うためにこの法人を設立する。

 

 

役員

リーフレット

 インターバンドのリーフレット(日本語版)です。

リーフレット日本語版
リーフレット日本語版【完成版】.pdf
PDFファイル 1.2 MB

事務局

 〒160-0004東京都新宿区四谷4-6-1 四谷サンハイツ511号室

  E-mail:info@interband.org

      FAX : 03-3351-0892